青い芥子の花

(=^・・^=)ノ どう咲きゃいいのさ、このあたし。

 霧で前が見えない。  でも人生だって先が見えてしまえば生きて行くのが楽しくないと思う。 すべてがわからなくても、理解できなくても、それでいいものもあるんですよね。

 必要最低限見えりゃいいさ。  ←何のこっちゃ

 今日の皿ヶ嶺林道。

 風穴の青い芥子の花を見に、怖がるおふくろを拉致してドライブ。

 ここも少しづつ開拓されて行ってるなぁ。  静かなままでいてほしいけど。  

広告を非表示にする